新型ヴォクシーのガソリン車とHV車の走行性能の違いと燃費は?現役ディーラーが解説!

こんにちは!「おうじ」です。

今回は新型ヴォクシーにはガソリン車とHV車がありますが、実際のところ、走りや燃費ってどうなの?という疑問があると思います。

そこで、ガソリン車とHV車を運転して感じた走行性能や実際の燃費を例をあげてお伝えします。

また走行性能をより快適にしてくれている新型ヴォクシーがトヨタ車で初の快適装備をご紹介します。

それではいってみましょう!!

目次

新型ヴォクシーのガソリン車の走行性能と燃費は?

まずは新型ヴォクシーガソリン車の、走行性能に関わるスペックを見てみましょう!

●パワーユニット:1986㏄直4気筒DOHC(170PS/20.6㎏・m) 

●トランスミッション:ダイレクトシフトCVT(10速シーケンシャルシフトマチック) 

●WLTCモード総合燃費:15.0㎞/ℓ (2WD)

静止からの走り出しは、ミニバンの車体の重さを感じない、スムーズな走りだしができます。

アクセルを踏み込んだ時のうなり音はそれなりにしますが、加速はいいですね。

必要十分なパワーで、通常の街乗りでも遠くに出掛けても、大変満足できる車に仕上がっていると思います。

またガソリン車とHV車ともにですが、乗り心地の良さは旧ヴォクシーに比べて格段によくなっています。

これは2015年に発売されたプリウスから導入されたTNGA(Toyota New Global Architecture)というクルマづくりの構造改革を取り組みの中で、ボディ剛性やサスペンションのバランスや静粛性を高め、車の基本性能や商品力を飛躍的に向上させた取り組みによるものです。

このTNGAが導入されてから、本当にどの車の乗り心地も間違いなく変わってて、例えばコーナーを曲がった時は足回りがしっかりしているので、外に振られることなくスムーズに回れたりとか、ボディ剛性がいいので、走っていて外から入る風切り音が少なかったりします。

最後に燃費ですが、高速道路と一般国道、街中を走行し、頻繁な信号停止も含めてのメーターでの数値は・・

燃費は12.5㎞/ℓでした。

新型ヴォクシーのHV車の走行性能と燃費は?

次に新型ヴォクシーHV車の走行性能に関わるスペックを見てみましょう!

●パワーユニット:1797㏄直4気筒DOHC(98PS/14.5㎏・m)+モーター(70kW/185N・m)

●WLTCモード総合燃費:23.0㎞/ℓ(2WD)

ガソリン車でもお伝えしましたが、静止してからの走り出しはHV車はよりスムーズでストレスなく発進できます。

これは通常のエンジン+HVバッテリーからのモーター補助のおかげですが、印象に残ったのは加速のキレが物凄くいいです。

滑らかで力強くて、アクセルを踏み込んだ時にうなり音はするけど加速いいので、1クラス上のパワーを感じることができます。

最後に燃費ですが、高速道路と一般国道、街中を走行し、頻繁な信号停止も含めてのメーターでの数値は・・

燃費は19.1㎞/ℓでした。

新型ヴォクシーの快適走行をアシストする装備について

新型ヴォクシーには多くの先進機能が採用されています。

その一つがプロアクティブドライビングアシスト(PDA)

これはどんな機能というと、走行時の状況に応じて、減速や回避操舵をします。

具体例として、前の車が信号が赤に変わるのでブレーキをかけて減速すると、自分の車は本来自分でブレーキを踏んで減速しますが、このPDAが作動して自動的に減速してくれます。

減速具合も急激な減速ではなく、絶妙な車間距離を維持して自然に減速してくれるので、自分の運転が上手くなったような気がします。

減速は20km/h以下位までするので、あとは最後にブレーキを踏めば止まることが可能なので、ブレーキを踏む回数は今までよりかなり少なくなるはずです!

また走行していて前にカーブする道があって、自分の車の速度が速いと判断されると、PDAが作動してアクセルOFFに応じて、ゆっくりと減速して運転操作をサポートしてくれます。

この機能に慣れてしまうと、他の車を運転する時に同じ感覚だと事故につながりますので、注意が必要です!!

ちなみにこちらの機能は、トヨタ車で初めて導入された運転サポート機能となっております。

まとめ

今回は新型ヴォクシーの実際の走行性能や燃費について、独自の目線で感じたことをまとめてみました。

お伝えした燃費に関しては、かなりカタログ値に近い数値ではありますが、この数値はやはり走り方やエアコンの使用状況などによって大きく変わってきますので、あくまでも参考にしていただければ幸いです。

ガソリン車もHV車もどちらも走りに特徴はありますが、どちらも実際に乗ってみて、自分にあった車を選ぶのが一番だと思います。

ちなみにガソリン車とHV車の売れている割合ですが、3:7の割合でHV車の方が人気があるようです。

個人的にはHV車をおすすめします!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ご訪問ありがとうございます!
当ブログの筆者、ouji(おうじ)といいます。

40代後半で、妻と小学生3人(小6・小4・小1)と自分の両親の7人で暮らしています。

まずは簡単に自己紹介をさせてください!

筆者はホテル業界で2年、求人広告の業界に12年、飲食店関連2年、トヨタの自動車業界に12年と様々な業界で働いてきました。

その中で、今まで自分が経験してきた事が、何かのお役に立てればと思い、このブログを立ち上げました!

直近ではトヨタのディーラーに現役で働いていますので、車のカタログだけでは分からないことを発信して、車購入等の手助けになれば幸いです。

これからも新しい車等の情報をより分かりやすくお伝えします。

また自分の興味のあるエンタメやスポーツの情報なども書きますので、あわせてよろしくお願いいたします!

コメント

コメントする

目次
閉じる