新型クラウンの今後の展開とクラウンクロスオーバーの受注開始時期を予想!現役ディーラーが解説

出典:https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/37540587.html
Image
https://global.toyota/jp/?padid=from_tjptop_menu_global.toyota

2022年7月15日に第16代目となる新型のクラウンが発表されました。

今回はワールドプレミアという事で、オンライン配信で全世界の人達が見れるようにライブで発表が行われ、トヨタ自動車の社長が自らステージにあがりました。


見ていて思ったのは、昔Appleが新製品を発表する時にiphoneを紹介していた、スティーブ・ジョブズ氏を思い出させるような演出で、自らの権威性を示していましたね!笑

クラウンといえば、日本国内を代表する最も古い歴史を持つブランドですが、クラウンは国内専用車として発売され続けていました。

しかし今回の16代目のクラウンより、4つのボディタイプとともに世界展開していく車に生まれ変わっていくとの事です。

今回発表された新型クラウンの4つのボディタイプとは?
そして新型クラウンとして一番最初に登場した「クロスオーバー」はいつから発売するのか?

それぞれを解説していきたいと思います。

目次

新型クラウンの今後の展開について

クラウンといえば、日本を代表する車の一つで、国内の専用車として販売し続けてきました。

しかしながら今回の16代目のクラウンより世界約40の国と地域に順次展開していくとのことで、日本国内では高級セダンの地位を確立していましたが、今後は4つのボディタイプとともに世界展開していき、
クロスオーバー・スポーツ・セダン・エステートと4つのボディタイプで販売していくとの事です。

クラウンクロスオーバー
セダンとSUVを融合させた革新的なパッケージ

https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/37540587.html

全長4930mm
全幅1840mm
全高1540mm
ホイールベース 2850mm

クラウンスポーツ
エモーショナルな雰囲気とスポーティな走りを兼ね備えたミドルSUV

https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/37540587.html

全長4710mm
全幅1880mm
全高1560mm
ホイールベース 2770mm
※目標開発値

クラウンセダン
新たなフォーマル表現でショーファーニーズにも応える正統派セダン

https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/37540587.html

全長5030mm
全幅1890mm
全高1470mm
ホイールベース 3000mm
※目標開発値

クラウンエステート
大人の雰囲気で余裕のある走りを持つ機能的なラージSUV

https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/37540587.html

全長4930mm
全幅1880mm
全高1620mm
ホイールベース 2850mm
※目標開発値

上記でご紹介した4つのクラウンは
クロスオーバーを皮切りに今後1年半、つまり2023年中に順次発売していくと発表しました。

今年はこのクロスオーバーのみで来年に残りの3つのクラウンの発売・・・

本当に???そんなに一気に発売できる???
この半導体不足の状況で、まず無理な気はしますが、一応期待はしています!


新型クラウン、クロスオーバーはいつから受注開始するのか?

受注開始は2022年秋頃と発表!

新型クラウンのクロスオーバーは当初発表日である7月15日に受注を開始すると言われていました。

しかしながら発表日の2日前に急遽発売が2022年秋頃という情報が飛び込んできました。
一体なぜ??という声が聞こえてきましたが、結局のところは半導体不足による生産の遅れあたりが原因なのかと思っていました。

発売遅れの本当の理由は違うところにあるみたいで「品質管理の問題」らしいです。

詳しくは聞いてませんが、ある部品の不具合問題から出てきているそうです。

通常新型車の発表の際は、発表日の1ヶ月位前から車の価格が配信されて、見積を出して車の注文を受付していたのですが、今回の新型クラウンに関しては、発表1ヶ月前になっても価格は分からず、車の詳細な情報は2ヶ月前位には分かっているのに、1ヶ月前あたりからやっと情報が分かってきた感じで、直前まで情報を漏らさない厳戒態勢でした。

実際車の雑誌で出ている情報も新型クラウンが発表される前まで、実際の形をした車の写真を掲載している雑誌はありませんでしたし、CGを使った完成予想図も実際の車に近いものがなかったので、本当に情報が漏れていなかったんだと実感しています。

受注開始が今年の秋頃との事ですが、あいまいな時期にしているのは途中でも書きましたが、ある部品の品質管理の問題が関係していくると思うので、その問題が解決しない限り時期は不透明な気はします。

ただ秋頃と大々的に発表しているので、大きくは遅れることはないと思います。

私個人的な予想としては9月後半〜10月上旬から受注開始とにらんでいます!

新型クラウンクロスオーバーの情報はこちら!

まとめ

今回は7月15日発売された新型クラウンの受注開始はいつか?や今後のクラウンの展開について書いてみました。

1日でも早く新型のクラウンのクロスオーバーを手に入れたい!という方は、まずは販売店に行って見積をしてみて下さい。
そしてメーカーオプションや販売店オプションを決めて、いつから受注開始できるか販売店に分かった時点で連絡をもらうようにしましょう!

新型クラウンを買う!という意志表示しているのであれば、販売店のスタッフの方も受注開始の日程が分かった時点であなたに必ず連絡を入れるはずです!

今度は新型クラウンのクロスオーバーで人気のあるオプションを紹介していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ご訪問ありがとうございます!
当ブログの筆者、ouji(おうじ)といいます。

40代後半で、妻と子ども3人と自分の両親の7人で暮らしています。

まずは簡単に自己紹介をさせてください!

筆者はホテルや広告等の業界を経て、現在のトヨタ自動車に10年以上働いてきました。

その中で、今まで自分が経験してきた事が、何かのお役に立てればと思い、このブログを立ち上げました!

直近ではトヨタのディーラーに現役で働いていますので、車のカタログだけでは分からないことを発信して、車購入等の手助けになれば幸いです。

これからも新しい車等の情報をより分かりやすくお伝えします。

また自分の興味のあるエンタメやスポーツの情報なども書きますので、あわせてよろしくお願いいたします!

コメント

コメントする

目次
閉じる